ダイエット 運動

スポンサードリンク

運動を取り入れて効果的に痩せる

ダイエットは、食事制限だけでなく、運動を取り入れることで効果が増し、健康な肉体を手に入れることができます。

 

単に摂取カロリーを減らした場合、体重は減っても、同時に筋肉も衰えてしまいます。その結果、体脂肪より先に筋肉が減っていき、体重は減ったのに体脂肪はなかなか落ちないという現象が起こってしまいます。

 

 

ダイエットに向いているスポーツの代表は、有酸素運動です。
有酸素運動とは、酸素を消費して十分呼吸をしながら行える軽めのスポーツのことで、ウォーキングやジョギングなどのことです。

 

なぜ有酸素運動がダイエットに有効かというと、血液中の脂肪が酸素と結合して燃焼させることができるからです。この血液中の脂肪は、燃焼しない場合は体脂肪となって蓄積されます。有酸素運動を行って、たくさんの酸素を取り込むことで、まず血液中の脂肪を燃やし、その次に体脂肪を燃焼させることができるので、無理なく脂肪分を減らすことができるのです。

 

 

もちろん、脂肪を分解させ燃焼するには、酸素がたっぷり必要ですが、あまり強い負荷をかけて行わない方が脂肪が効率良く燃えるため、息切れして大汗をかくような激しいスポーツは避けましょう。

 

スポーツを行う時間も重要です。脂肪はスポーツ開始後20分後くらい経ってから燃焼を始めます。日頃あまり体を動かす習慣がない人がダイエットのためにスポーツをする場合は、短い時間からスタートして、体が慣れてから徐々に運動時間を延ばすようにしてください。

ダイエットと運動関連ページ

ダイエットと食事
ダイエットと食事の関係について説明しています。バランスの良い食事を摂り、健康的に痩せることが大切です。
ダイエットとカロリー
ダイエットとカロリーについて説明しています。ダイエット成功の鍵は、ローカロリーでもバランスのとれた栄養を摂ることです。
ダイエットと停滞期
ダイエットの停滞期について説明しています。ダイエットを成功させるためには停滞期をあせらず乗り越えることが大切です。
食欲を抑えるには
ダイエット中には食欲を抑えることが大変ですね。少しの工夫をすることで食欲を抑える事ができますので、その方法を説明しています。
ダイエット日記をつけよう
ダイエット日記を付けることをオススメします。記録を残し、効果を確認することは、モチベーションの維持につながります。ブログなどで仲間たちと励まし合うことも、ダイエットの楽しみにつながりますね。