寒天 動脈硬化

スポンサードリンク

コレステロール値を減らして動脈硬化を防ぐ

寒天には、動脈硬化を予防する働きがあります。
すでに症状が出ている場合でも、進行を遅らせ、症状を改善する効果もあります。

 

動脈硬化というのは、動脈の壁が熱くなって血液が通りにくくなる状態のことを言います。
コレステロールが老廃物と混じって固まって血管の内側にくっついてしまうので動脈の壁が厚くなるのです。

 

この状態を放っておくと、血管がだんだん細くなってきて血液が流れにくくなり、様々な病気を引き起こします。

 

水溶性食物繊維が動脈硬化を防ぐ

寒天には、非水溶性食物繊維水溶性食物繊維という2種類の食物繊維が含まれています。

 

動脈硬化の予防に効果があるのは、水溶性食物繊維です。

 

名前の通り水に溶け、ゲル状になって体内をゆっくり移動します。この時に、体内を移動しながら、他の食べ物を包み込む性質があります。その結果、栄養の消化・吸収に時間がかかるため、コレステロール値の上昇を抑制する効果があるほか、血糖値も上がりにくくなります。

 

このように、コレステロールを減らすことができるので、寒天が動脈硬化の予防に良いと言われているのです。

 

 

動脈硬化は、そのまま放っておくと重い血管障害の引き金になりかねません。
血の流れが悪くなり血栓が出来るので、脳梗塞や脳出血などの脳の血管障害や、心筋梗塞や狭心症などの心臓の血管障害を引き起こします。

 

 

寒天は、日本中どこでも入手しやすく、保存が利く上、添加物や保存料を使用しない究極の自然食品です。食事の前に寒天を食べる習慣をつけて、動脈硬化を予防しましょう。

寒天で動脈硬化の予防と改善関連ページ

寒天の効果
寒天の栄養とその効果について紹介しています。美容や健康に良いと言われているその理由とは?特に便秘や高血圧の方にもお勧めです。
寒天は健康に良い
寒天は健康に良い食品ということで、現在、注目を浴びています。それでは、どのような健康効果があるのでしょうか?
寒天の栄養
寒天の栄養について説明しています。寒天はカロリーゼロですが、栄養もゼロというわけではありません。健康に良い栄養素を持っていますので、ダイエットにはもってこいの食品なのです。
寒天の成分
寒天の成分について説明しています。寒天は食物繊維だけでなくカルシウムやカリウムなどの体に良い栄養素も豊富に含まれています。
寒天のカロリー
寒天のカロリーについて説明しています。寒天の食物繊維はカロリーゼロでも、その健康効果は抜群です。それゆえに寒天はダイエット食品として人気が高いのです。
寒天で便秘も解消
寒天は便秘に効果的な食品です。また腸内環境も整える作用もありますので、お腹の調子を良くします。
寒天で糖尿病の予防と改善
寒天は糖尿病の予防と改善にも効果的な食品です。生活習慣病の中でも一番怖いとされている糖尿病にならないためにも寒天を食べる習慣をつけましょう。
寒天で癌の予防と改善
寒天に含まれるアガロースには、発癌リスクを下げる効用があります。寒天は、アガロースを多く含む食品の筆頭ですので、毎日の食事に積極的に取り入れて、癌の予防に役立てましょう。
寒天で高血圧の予防と改善
寒天には高血圧の予防や改善効果があります。食事の10分ほど前に寒天で作ったゼリーを食べるなどの工夫をして、血圧コントロールを行いましょう。