寒天 便秘

スポンサードリンク

便秘に効果的な理由

日本人の食生活は、柔らかいおかずや精製された粉を使ったパンや白米、動物性タンパクなどが中心のため、食物繊維が不足しがちです。

 

この食物繊維不足の食生活こそが、現代人に便秘気味の人が多い理由です。食物繊維が多く含まれており、手軽に手に入り保存もきく食材として注目されているのが寒天です。

 

 

便秘になる理由で最も多いのが、大腸の動きが悪くなり、便が大腸に貯まってしまうというものです。大腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発にしてやらない限り、便秘の解消は望めません。

 

不溶性食物繊維で頑固な便秘も解消

寒天に含まれている不溶性食物繊維という水に溶けにくい食物繊維は、老廃物を取りこんで腸の中を移動します。殆ど消化されないため、便の量が増え、大腸の動きを促すので、頑固な便秘で便意を感じにくかった人も、排便をスムーズに行う習慣が出来上がります。

 

腸内環境を整える

寒天の食物繊維は、有害物質も包み込んで体外に排出させる働きがあることから、単にお通じが良くなるだけでなく、腸内環境が正常化する効果ももたらします。その結果、小腸の中の毒素が減って善玉菌が増えるので、消化活動が改善されます。

 

 

寒天で便秘を解消させようと思ったら、食事の10分くらい前に寒天を食べましょう。

 

95℃以上のお湯でないと溶けないという特質に注意してください。あらかじめ鍋にお湯を沸かして煮溶かしてから固めておいてゼリー状にして冷蔵庫にストックしておけば、いつでも気軽に食べることができますね。

 

コーヒー味やオレンジジュース味などいろんな味のゼリーを作って、食べる楽しみも忘れないようにしましょうね。

寒天で便秘も解消関連ページ

寒天の効果
寒天の栄養とその効果について紹介しています。美容や健康に良いと言われているその理由とは?特に便秘や高血圧の方にもお勧めです。
寒天は健康に良い
寒天は健康に良い食品ということで、現在、注目を浴びています。それでは、どのような健康効果があるのでしょうか?
寒天の栄養
寒天の栄養について説明しています。寒天はカロリーゼロですが、栄養もゼロというわけではありません。健康に良い栄養素を持っていますので、ダイエットにはもってこいの食品なのです。
寒天の成分
寒天の成分について説明しています。寒天は食物繊維だけでなくカルシウムやカリウムなどの体に良い栄養素も豊富に含まれています。
寒天のカロリー
寒天のカロリーについて説明しています。寒天の食物繊維はカロリーゼロでも、その健康効果は抜群です。それゆえに寒天はダイエット食品として人気が高いのです。
寒天で動脈硬化の予防と改善
寒天は動脈硬化の予防と改善にも効果的な食品です。ぜひ寒天を食べる習慣をつけて動脈硬化を予防しましょう。
寒天で糖尿病の予防と改善
寒天は糖尿病の予防と改善にも効果的な食品です。生活習慣病の中でも一番怖いとされている糖尿病にならないためにも寒天を食べる習慣をつけましょう。
寒天で癌の予防と改善
寒天に含まれるアガロースには、発癌リスクを下げる効用があります。寒天は、アガロースを多く含む食品の筆頭ですので、毎日の食事に積極的に取り入れて、癌の予防に役立てましょう。
寒天で高血圧の予防と改善
寒天には高血圧の予防や改善効果があります。食事の10分ほど前に寒天で作ったゼリーを食べるなどの工夫をして、血圧コントロールを行いましょう。